保育園巡回体育指導 アミーゴ

運動の好き嫌いは、幼稚園・保育園の活動で左右される!!

近年、こどもたちの運動環境は大きく変化しています。

 

保護者の共働きによる保育所等の施設で過ごす時間の増加、
安全な遊び場所の減少による外遊びの減少など様々なことが原因に挙げられます。

 

そのことにより、運動不足による肥満化や運動能力の著しい低下、ストレスの蓄積等のこどもたちにとっての悪影響が見受けられます。

 

さらに、スマートフォンやタブレット端末、ゲーム機、テレビなどIT産業・電子機器の発展に伴い、「遊び」が変化したことがこどもたちの運動機会をより奪うこととなりました。

 

その結果、運動が「できない」という苦手意識から今以上に運動をしなくなり、小学校に上がる時には運動嫌いなこどもたちとなってしまいます。

 

forLIFE日野の保育園巡回体育指導アミーゴでは、幼児の発育発達に特化した「運動遊び」のプログラムを園の要望にお応えしながら定期的に運動機会を提供します。

 

<アミーゴの特徴>

①こどもたちの発達発育に応じたプログラム

こどもたちの神経系の発達は、6歳で80%完成し、小学校6年生までに残りの20%が成長すると言われています。つまりは「幼稚園・保育園に通っている間にどのような環境で過ごし、どのような運動経験をしたのか?」が将来に大きく関係してきます。
アミーゴプログラムでは、この幼児期の環境を大切にし、運動を通して頭と体と心を健やかにアクティブにすることで運動さらには、学習面・生活面にも効果が表れます。

②運動遊びを通して、体を動かす「楽しさ」を伝える!

あなたにとって「運動」や「スポーツ」とはどのようなイメージがありますか?
もしかしたら「厳しい」や「我慢」、「言われたことしかやってはいけない」などとネガティヴなイメージを持たれているかもしれません。確かにそのように取り組んでいる場所もあることは事実です。
しかし、私たちは異なります。私たちは、「運動」や「スポーツ」とは「楽しむ」ことだと考えています。アミーゴプログラムの中に「運動遊び」の要素を加え、こどもたちがスポーツを楽しむことで体を動かすことが大好きになります!
もちろん、こどもたちにしっかりと指導しますが、厳しく接したり、言われたことをやらなければいけないなどとこどもたちが大人からの指示を待つのではなく、常に「何をするべきなのか?」、「どうしたらいいのか?」と自らで考える力をつけられるように考える習慣を身につけます。

③一つの「できた!」から確かな自信をつける!

運動に自信がないこどもたちに足りないもの、それは「成功体験」です。
私たちは、運動に自信がない子でも、個人それぞれの目標を持ち、小さな「できた!」を多く経験させることで確かな自信を身につけます。自信をつけたこどもたちは、明るくポジティブになり積極性が出てきます。積極的になることで集団生活の中でもこどもたちのコミュニケーションが活発になり、明るく賑やかな園になります!

 

まずは無料体験にお申込みください!!

保育園巡回体育指導 アミーゴ無料体験申込みフォーム